fc2ブログ

フォグランプのバルブ交換

左側のフォグランプが付いていないのに気がついたのは、2週間ほど前。

埼玉にいるときは、街中走る分には、フォグランプなんかつけなくても十分明るいのですが。。
現在住んでいる場所は、日が落ちると嘘みたいに暗く。。

結構、フォグランプ活躍してました。


よくよく見るとレンズの内側に水滴が。。

sIMG_0759



ってことで、久々のエクケープのメンテ。

マイナー車ゆえに情報もなく。。。
まずは、フォグランプのバルブを外そうと、ホイール内側からアクセスを試みたが、エアの取り入れボックスのようなものが、バンパー内側にあり、手が入らず。

ジャッキで持ち上げて、バンパー下側から覗くとアクセスできそう。

しょうが無いので、寝転んで、作業開始。
とは言うものの、よく見えないので、iphone で写真撮って、いちいち確認しての作業。

sIMG_0758


まあ、なんとかバルブを取り出し、陽にかざしてみたが、断線はなし。

sIMG_0771

でもテスターでチェックすると導通せず。
数年前、右側は接点磨いて復活したので、試みるがNG。

まあ、水滴によるサビでだめになったか。。。


次は、コンプレッサ起動させ、レンズ内の水滴をエアで吹き飛ばす。
何度か試みて、まあ、こんなもんかと。

ここで、一旦作業を中断し、ホムセンへ行きバルブ調達。
H3バルブ フォグランプ用。 1,000ちょい。

戻って作業再開。
組み付けにちょい手こずりましたが、無事作業終了。

フォグもきちんと点灯するようになりました。

sIMG_0776




これで、真っ暗な田舎道(自称 リゾート地)も安心です。(笑)





にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

コメント

非公開コメント

とらとら

ニンジャ&DT(37F)&アプリオ乗りです。

春、夏、秋は、バイク乗りで、冬はスキーヤーに変身!!

足跡

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

QRコード

QRコード

愛機(マシン)

Kawasaki GPZ900R
   (1990年式)

YAMAHA DT200R
   (1984年式)

YAMAHA APRIO TYPE2
    (1995年式)

過去のマシンは、こちらへ。

ブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ