fc2ブログ

エアフローセンサーの掃除

エアクリーナエレメントを交換したのは、2019年で、68,000km時点。
ちなみに、68,000kmは、12年かかりました。

2020年から単身赴任な上、車通勤になったので、わずか4年で走った距離は、50,000km。

で、最近エンジン警告灯がたまに点灯し、その度に、OBD2スキャンツールで、故障コードを確認し消してました。
故障コードは、P2177。

ネットで検索すると、エアフローセンサーの汚れが怪しいと。

早速、「エアフロークリーン」を購入し、エアフローセンサーの掃除を。

sIMG_1577.jpg


外してみたら。。

sIMG_1573.jpg

エンジン側は、意外ときれいじゃん?



で、吸気側は。。。

sIMG_1574.jpg

真っ黒。



早速、掃除。で、乾かしている間にエアクリーナー交換。

sIMG_1576.jpg


旧は、モノタロウ製
新は、密林で、メーカー不明品

サクッと装着し、作業終了。

これで、警告灯がつかなくなればいいですが。。。


作業時間30分程度






にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

コメント

ブロイス

昔乗っていたタントでも自分では消せないO2センサーが点灯して
ディーラーで1万払ってリセットしてもらいましたが
ご自分でここまで解明出来てしまうと良いですよね〜😃

とらとら

ブロイス さん
警告灯がつくと、ドキってしちゃいますよね。
最初のときは、通勤道にあったオートバックスに駆け込みました。
チェックしてランプ消してくれて、無料でした。
このときは、「神」のように感じました。

その後、しばらくしてまた点灯したので、密林で、スキャンツールを買った次第です。

いまは、バイクもエンジン警告灯ってあるみたいですね。
自分のは、GPZ,DTともに30年オーバーのキャブ車なんで、無縁ですが。。
非公開コメント

とらとら

ニンジャ&DT(37F)&アプリオ乗りです。

春、夏、秋は、バイク乗りで、冬はスキーヤーに変身!!

足跡

カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

QRコード

QRコード

愛機(マシン)

Kawasaki GPZ900R
   (1990年式)

YAMAHA DT200R
   (1984年式)

YAMAHA APRIO TYPE2
    (1995年式)

過去のマシンは、こちらへ。

ブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ